1. トップ
  2. タグ
  3. ラブストーリー
  4. 秋水社ORIGINAL
  5. 猛毒のくちづけ【単行本版】
猛毒のくちづけ【単行本版】
既刊/2巻

猛毒のくちづけ【単行本版】

作者 立野真琴 
出版社 秋水社ORIGINAL

あらすじ

【この作品は同タイトルの1~5話と単行本限定の番外編を収録した単行本版です】大貫可菜は老舗の製薬会社の社長令嬢。父が騙... 続きを読む

【この作品は同タイトルの1~5話と単行本限定の番外編を収録した単行本版です】大貫可菜は老舗の製薬会社の社長令嬢。父が騙されてつくった借金のカタに、極道・柊洋司に引き取られる。若頭候補である洋司は、可菜を組長への貢ぎ物として、「女」に育てるつもりだった。すべてを洋司に奪われた可菜だったが、たったひとつ、隠し持っていたものがあった。大貫家の女が代々受け継いできた、猛毒が仕込まれたペンダント。「ひとりでは死なないわ」猛毒を手に、可菜はある復讐を決意する――。

単行本 (全2冊)

この作品が好きなひとにオススメ