1. トップ
  2. タグ
  3. ヒューマンドラマ
  4. ゴマブックス
  5. アクシデンツ 事故調クジラの事件簿
アクシデンツ 事故調クジラの事件簿
完結/全12巻

アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

完結
作者 山田貴敏 
出版社 ゴマブックス

あらすじ

「Dr.コトー診療所」の山田貴敏が描く本格派事故調査ミステリー。ベテラン刑事でも解けない難事件に1人の調査官が挑む!
<... 続きを読む

「Dr.コトー診療所」の山田貴敏が描く本格派事故調査ミステリー。ベテラン刑事でも解けない難事件に1人の調査官が挑む!

鯨樹 雄(通称・クジラ)は、日頃はしがないおもちゃ屋だが、実は捜査令状がなくても捜査することができる内閣官房特命事故捜査官であった。彼はわずかな遺留物から事故の真実を暴くことができる。
PAL103便(ジャンボジェット)が離陸直後に爆発炎上し、墜落した。その謎を本庁の刑事・早坂警視とクジラが挑む。当初は登場していた食品会社の山辺健一が環境保護団体から脅迫を受けていたことから、この環境保護団体が犯人では?と思われていた。そして、その過激組織の関係者にこの機体の整備士がいたことから、早坂はその人物が関係していたと睨む。だが、クジラはわずかな遺留物から彼が犯人ではないと確信した。果たして事件の真相はいかに…!?

<目次>
●第1巻
CASE.1「デディベアは見ていた(1)」
CASE.2「デディベアは見ていた(2)」
CASE.3「見えない火事(1)」
CASE.4「見えない火事(2)」
CASE.5「見えない火事(3)」
CASE.6「燃えた花嫁(1)」
CASE.7「燃えた花嫁(2)」
コミックス特別付録「私のアクシデンツ」
コミックス特別付録「私のアクシデンツ」執筆:赤星たみこ

初出:週刊少年サンデー(小学館)1996年5・6合併号~12号

単行本 (全12冊)