駄作レトリック
完結/全3巻

駄作レトリック

完結
作者 古茶 
出版社 シガリロ

あらすじ

★特典は描き下ろし漫画付き★ お前の「興味ある人」って、もしかして俺? それって恋愛的な意味で? ノンケがゲイに期待さ... 続きを読む

★特典は描き下ろし漫画付き★ お前の「興味ある人」って、もしかして俺? それって恋愛的な意味で? ノンケがゲイに期待させるような事、言ってくれるな…!! 
図書館隣のカフェに足繁く通う、ゲイのベストセラー小説家・支倉椿(はぜくらつばき)。感情の起伏もほとんどなく、恋愛も割り切った関係しか結ばない。そんな彼のお目当ては、コーヒーでもケーキでもなく、ギャルソン服のウェイター・鈴木直哉(すずきなおや)。
イケメンだけどノンケで年下、領収書の「宛名」もまともに書けないくらい頭も悪い。そもそもリアル世界でゲイがノンケと真っ当な恋愛してハッピーエンドって、そんなご都合な展開…無理がある!!
マイナスポイントを探して、諦める理由を並べてみても、椿を慕う直哉のまっすぐな言葉に、心乱されて――。玉砕の確率100%、天然タラシ×ゲイ小説家の甘くて苦い恋愛プロット!

単行本 (全3冊)

この作品が好きなひとにオススメ