夜明けに山鳥
完結/全6巻

夜明けに山鳥

完結
作者 amam: 
出版社 69ロッキュー

あらすじ

「僕は初めてだから…よろしくね」極道一家の跡取り息子・江戸川大和(えどがわやまと)は、若頭補佐兼世話係のヨルに密かに想... 続きを読む

「僕は初めてだから…よろしくね」極道一家の跡取り息子・江戸川大和(えどがわやまと)は、若頭補佐兼世話係のヨルに密かに想いを寄せていた。本当は一家の跡目なんて継ぎたくないのに、父親も他の組員たちも、誰も大和の話を聞いてくれない。大和は何度目かの家出をしてしまう。家出した大和を連れ戻しにくるのは、世話係のヨルだった。今回ばかりは素直に家に戻るわけにはいかない大和は、勢い余ってヨルに条件を出す。「俺を家に連れ戻したければ…、ヨルさんを抱かせてください!」思わず口から出てしまった言葉に、自分で動揺する大和だったが、一方のヨルは――!?美貌の部下に翻弄されまくりの次期組長×美しき世話係の、純情青春アウトローBL!

単行本 (全6冊)

この作品が好きなひとにオススメ