ラブ・ポイズン
完結/全1巻

ラブ・ポイズン

完結
作者 石田要 
出版社 秋水社ORIGINAL

あらすじ

同じ職場で大工仕事をするコースケとヒロトは、ガキの時からの付き合い。ヒロトはイケメンでモテモテな上、ヤリチンで貞操観... 続きを読む

同じ職場で大工仕事をするコースケとヒロトは、ガキの時からの付き合い。ヒロトはイケメンでモテモテな上、ヤリチンで貞操観念ゼロの悪魔のような男。コースケはそんなヒロトの切ない告白と、必殺ノン気殺しという魅力に、まんまと落ちてエッチしてしまって以来、ヒロトが気になって仕方がない。でもヒロトはそんなことはおかまいなしの様子。恋心が募るも、実はその気持ちはヒロトも同じだった。「俺のものになれ、となんで言えねぇんだ!」その言葉にコースケの気持ちと欲望は一気に爆発。むさぼるようにヒロトを抱く。激しく挿入を繰り返しながら「お前は俺のものだ!」と叫ぶコースケに、喘ぎながら幸せそうにうなずくヒロト。俺を抱いていいのはコースケだけだ…。

単行本 (全1冊)

この作品が好きなひとにオススメ