魔王城でおやすみ
既刊/15巻

魔王城でおやすみ

3.75
作者 熊之股鍵次 
出版社 小学館

あらすじ

かつて、人と魔が存在していた時代…
魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した。
人々は怒り、勇者は姫を救うために... 続きを読む

かつて、人と魔が存在していた時代…
魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した。
人々は怒り、勇者は姫を救うために旅立つ!!
そんな中、檻の中で姫は想う…
「寝る以外、する事ない」

安眠する方法を探すため、囚われの姫が魔王城で好き勝手!
新感覚、睡眠ファンタジーコメディー!!

単行本 (全15冊)

この作品が好きなひとにオススメ