ヒマチの嬢王
既刊/7巻

ヒマチの嬢王

3.47
作者 茅原クレセ 
出版社 小学館

あらすじ

元No.1キャバ嬢がシャッター街を変える

ここは鳥取県米子市朝日町。
都会の喧噪に嫌気がさし、実家でグウタラ生活... 続きを読む

元No.1キャバ嬢がシャッター街を変える

ここは鳥取県米子市朝日町。
都会の喧噪に嫌気がさし、実家でグウタラ生活を送る歌舞伎町“元”NO.1キャバ嬢・アヤネ。

母の一喝により、実家の「スナック」をしぶしぶ手伝うことになるが、流石は元No.1。
圧倒的な活躍を見せ、店内は飲めや歌えの大騒ぎ。
そんな中、元彼を名乗る同級生ジュンが現れて…

「夜の街」での二人の出会いは、朝日町を、米子市を、ひいては鳥取全体を活性化させる事になる。

【※この作品は単話配信の「ヒマチの嬢王」1~8話を収録しております。重複購入にご注意ください】

単行本 (全7冊)

この作品が好きなひとにオススメ