天国の底 分冊版
完結/全1巻

天国の底 分冊版

完結
作者 山田袋 
出版社 双葉社
作品関連タグ

あらすじ

天使は「セックスしたって人は死にませんよ」と殺し屋に微笑みかけた。
ヤクザに脅され殺しを担う青年・江崎は、なぜか天... 続きを読む

天使は「セックスしたって人は死にませんよ」と殺し屋に微笑みかけた。
ヤクザに脅され殺しを担う青年・江崎は、なぜか天使につきまとわれている。殺された人間の魂を天使が導く――「互いにメリットがある、良い関係だ」と笑顔で言うシルベーヌは、実に天使らしくない。酒、薬、女。"快楽"を毛嫌いする江崎を、シルベーヌは「気持ち良いことは悪いことではない」とベッドへと押し倒し……。
路地裏で語られる、罪と悦楽に溺れた青年の物語。BL界に新風吹きすさぶ、鮮烈デビューの読切45P。

単行本 (全1冊)

この作品が好きなひとにオススメ