悪魔狩り -寂滅の聖頌歌篇-
完結/全7巻

悪魔狩り -寂滅の聖頌歌篇-

--
完結
作者 戸土野正内郎 
出版社 マッグガーデン

あらすじ

「冠翼の聖天使篇」から繋がる悪魔狩りサーガ完結章。魔力のバランスを崩して死に絶えた黄金の民達の死体の傍らに微笑む少年を目撃する魔術師・ケセフ、子供を守ろうとする父親と対峙する氷の騎士・エリゴス、修道長・ラハブが率いる竜騎兵に囲まれて命乞いする小さな姉が抱えた赤ん坊、母親の死体の前で涙を流す少年を弟子にした12代目悪魔狩り・サルトル。幼い4人の聖天使の運命は、思わぬ方向へ動いていき……!?

単行本 (全7冊)

この作品が好きなひとにオススメ

prev
next