劇画座招待席 音無し幻十
既刊/2巻

劇画座招待席 音無し幻十

--
作者 さいとう・たかを 
出版社 リイド社

あらすじ

火付盗賊改メの禊幻十郎は、“音無し幻十”と呼ばれ、“刺身包丁”と呼ばれる異常に細身の太刀を手に、組手同心として賊を斬ってきた。 しかし、ある出来事がもとで一匹狼として生きることになる

単行本 (全2冊)

この作品が好きなひとにオススメ

prev
next