購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

土竜の剣

主人公

昼は冴えない男だが、夜は天誅人にして将軍・徳川家の血を引く男「土竜」

ストーリー

悪がはびこるとき、仮面を被る天誅人が現われる。悪を斬る王道の時代劇

世界観

悪政に苦しむ江戸の民衆。悪を討つ天誅人・土竜の活躍に刮目せよ!

あらすじ

田沼意次が支配する江戸を舞台に、“土竜”と呼ばれる異色剣士が悪を斬って斬って斬りまくる!! その正体は、普段は蔵の中に住む風采の上がらない昼行灯だが、実は田沼の手より逃げのびた徳川のご落胤!! 見えざるの石より作られた秘刀“天の一角”を手に、田沼からの刺客と死闘を繰り広げる!! 確かな世界観に裏打ちされた正統時代劇にして、かつてないアクション満載の作品に仕上がってます!! 悪しき支配者から逃れる為、日の当たらない道を生きることを余儀なくされた運命を背負いつつも、闇より出でて病み世を払う!!

作者:
狩野梓 かわのいちろう
出版社:
日本文芸社

関連作品