購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

緋が走る

主人公

亡き父のようにあたたかさのある器を。明るく芯の強い性格の女性陶芸家

ストーリー

父の夢を継ぎ、朱より赤く、炎より深い緋色を目指す本格陶芸漫画

世界観

日本海を望む城下町・萩。陶芸の町で緋色を巡る物語が始まる

あらすじ

松本美咲は萩の無名陶芸家・松本竜雪の娘であったが、ふるさとを後にして東京の大学で学んでいた。ある日、美咲は父からの突然の電話に呼び出され、萩へと戻る。しかしすでに父は亡くなっていた。彼の最後の言葉に従い、父の窯の中に残っていた作品を取り出すとき、奇妙な器が見つかる。器の側面に浮かび上がる鮮やかな赤。それこそが、陶芸に置いて最高の美とされる、「緋」であった。緋に魅せられた美咲は大学を中退し、本格的に陶芸を学ぶ決意をする……。主人公を通して、陶芸家のこころと周囲の人間模様を描いた異色ヒューマンドラマ!「スーパージャンプ(集英社)」1992~98年連載作品。1999年、NHKにて連続ドラマ化。主演・田中美里。

作者:
あおきてつお(作画)/ジョー指月(原作)
出版社:
BigFieldsPublishing

関連作品