購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

ケンカするほど仲がいい

あらすじ

素直になるのが苦手な世田は、いつも思っていることと反対のことを言ってしまうツンデレ。佐伯は世田にとって初めてできた友達で、クラスメイトが公認する仲良し。あるとき、佐伯から告白されたが、世田は拒否してしまった!?その後、二人は口ケンカになり、もみ合いになり…。

作者:
花輪
出版社:
六式

作品関連タグ

この作者の他の作品