購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

非常識でクズな7人の女たち

主人公

孤独でも芯のある強い意志をもつ主人公・景子(『タンポン毒殺事件』より)

ストーリー

背筋も凍る『クズ女』たちに脅かされる日常生活。7つのエピソードを紹介!

世界観

出産から姑が豹変。このままじゃ毒殺される!(『タンポン毒殺事件』より)

あらすじ

裕福な夫、優しい姑、幸せな結婚生活だと信じて疑わなかった…息子を出産するまでは!! 跡取りができた瞬間から、姑はおぞましい本性をあらわにする。「用済み」にされた嫁は子を取り上げられ、納戸に幽閉され、食事には虫の死骸が! さらに生理用品に塗られた毒で命までも…。想像の斜め上をいく極悪姑の“イビリ”に、嫁は死を賭けた一世一代の復讐を試みる!…恐怖の嫁姑争いを描いた『タンポン毒殺事件~嫁は跡取りを産む道具~』。さらに、死体隠ぺいを図る『殺人新婦』、家族に見捨てられた自己中ママの末路『ママは自己中モンスター』などなど、絶対関わりたくないクズ女たちの壮絶オムニバス7編!

作者:
榎本由美
出版社:
大洋図書

この作者の他の作品

関連作品