購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

鉄門海上人伝 

主人公

乱暴者で嫌われ者の男。愛を知り、真面目に生きることを誓ったが…

ストーリー

不朽の愛に生き、悲劇的な運命に人生を翻弄される男女の生涯を描く

世界観

江戸時代、人を殺めた男が辿りついたのは鶴岡市のとある寺院であった

あらすじ

鶴岡城下の最上川木流し人足をしていた砂田の鉄。極悪非道の暴れ者として悪名が高かったが、茶店で働く娘・志乃と恋に落 ち、夫婦の誓いを交わしてから、人が変わった様に仕事に打ち込むようになった。しかし酒井藩の伐採方組頭の凌辱から志乃 を助けようとして、その結果藩士二十余名を殺害してしまう。武家殺しとして追われる身になった鉄は、山野を彷徨い湯殿山 派注蓮寺に逃げ込んだ。鉄を匿った名僧寛能和尚は、鉄を仏門に入れ、「鉄門海」と言う名を与える。仏教修業に一生を捧げ る決心をした鉄は、追ってきた志乃を思い切るため自らの一物を切断した。江戸では眼病に悩む人々のために、自らの片目を 抉り取って平癒祈願を…。

作者:
とみ新蔵
出版社:
グループ・ゼロ

全巻プレゼント抽選対象漫画

もっとみる
prev
next

この作者の他の作品

関連作品