購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

斬奸状

あらすじ

斬奸状……奸者を斬るについて、その趣意をしたためた檄文である。「天に代わりて不義を討つ」を大義名分とするところから「天誅」とも称せられるこのテロ行為が、江戸の歴史を通じて幕末……文久二~三年に集中して起こったのは何故か? 天誅を繰り返し車屋として過ごしながら天誅を繰り返す清司郎。彼の目に映るはいかなる世相か……。義によって天誅を下し続ける男の生きざまを大胆な筆致で描く、幕末歴史アクション!

作者:
小島剛夕(作画)/滝沢解(原作)
出版社:
グループ・ゼロ

この作者の他の作品

関連作品