購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

闇の逃亡医

主人公

患者たちの度重なる急死に疑念を抱いて立ち上がった、第一外科の若き英才

ストーリー

極秘裏に抗ガン剤の臨床実験を続ける病院の陰謀に抗う、若き医者の物語

世界観

昭和52年3月、ある病院でガン患者ばかりが急死する事件が発生していた

あらすじ

昭和52年、東都大学附属病院でがん患者が次々と突然死した。極秘裏に新抗ガン剤「キロイド」の臨床治験で患者がモルモットがわりにされていたのだ!この事実を突き止めた若き医師・倉石は、何者かの手により殺害される。そして、倉石の親友・渡(わたり)は、事件解明のため、キロイド入手に奔走するが…!?

作者:
加藤唯史(作画)/高山紀芳(原作)
出版社:
グループ・ゼロ

作品関連タグ

関連作品