購入はこちら ダブルクリックタップで拡大解除

地獄変

主人公

血の色と匂いに魅了され、本物の血で絵を描くようになった無名の絵師

ストーリー

先祖の代から血にまみれ、地獄のような暮らしを送ってきた絵師の生き様は…

世界観

ギロチン刑場があり、そこで日々罪人の首が切られる地獄のような世界

あらすじ

日野日出志の代表作であるショッキング自叙伝、ついに復刻!! 「これは血の匂いとその美に魅入られて、地獄に堕ちたある無名絵師の、狂気と戦慄に満ちた恐るべき告白の物語である……」 (本文冒頭のモノローグより)

作者:
日野日出志
出版社:
グループ・ゼロ

作品関連タグ

この作者の他の作品

関連作品